KTSK(傾聴に取り組む宗教者の会)

被災地での活動報告や告知など。
一見さんの参加も歓迎。
「何かしたかったけど、何をしていいか分からない」
「きっかけがほしかった」
「どこにつながればいいか分からなかった」
そんな想いをお持ちの僧侶、宗教者、一般の方、一緒に活動しませんか?
<< 【報告】2016年7月1期(第66回)傾聴・仏具配付訪問(熊本) | main | 【報告】2016年8月(第68回)傾聴仏具配付訪問(女川) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    【報告】2016年7月第2期(第67回)傾聴仏具配付訪問(女川)
    0
      【報告】2016年7月第2期(第67回)傾聴仏具配付訪問(女川)
      -日時:7月28日(木)
      -活動地域:出島
      -活動内容:
      1.お話:
      聖花園社長・鈴木通永さん
      保福寺住職・八巻英成さん
      2.出島訪問:
      島の方々が参加した合同法要(出島集落、寺間集落/導師:赤城師)、線香配付、仏具配付、各戸にて先祖供養(11戸、出島地区復興住宅、島のお母さんたちとの談話)
      ※お食事の振る舞いがありました。
      3.KTSK 合同法要:
      大川小学校(導師:太田)

      -参加者:清真学園高等学校(茨城県)の生徒さん4人、網敷俊志(清真学園)、赤城俊和(天台宗)、太田宏人(曹洞宗)

      ○所感
      若い人たちのちから、思いにあふれた訪問でした。
      島のお母さんたちとの歓談が華やかでした。島の皆さん、清真学園のみなさん、ありがとうございました。

      鈴木さんと八巻さんのお話は、みな、忘れられないものになったと思います。

      お時間を割いていただいたお二人に心より感謝申し上げます。

      (詳細は後日掲載)

      生きるための祈りを支えたい
      「こんにちは」の挨拶を届けたい
      ぼちぼちいきましょう。

      ?次回は8月27(土)@女川です。
      参加、お待ちしています。

      | 活動報告 | 08:25 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 08:25 | - | - | - | - |









             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + KTSK傾聴の手引き
        + 初回参加者の声(活動に参加して)
        + KTSK通信(バックナンバー)
        【ここをクリック】
        KTSKで発行している「通信」です。
        + MOBILE
        qrcode
        + PROFILE
        + OTHERS
        このページの先頭へ